飯塚市の脳神経外科専門病院です。脳疾患の診断及び治療、リハビリテーションを行っています

診療情報開示

  • HOME »
  • 診療情報開示

診療情報提供について

診療情報内容

診療記録、看護記録、検査記録、画像記録等の病院が作成した記録となります。最終来院日から5年以上経過した記録については、開示の対象になりません。

開示方法

開示の方法は、記録の閲覧又は謄写、診療内容についての要約文書交付、医師の口頭による説明を行うことができます。
申請時に開示方法を選択してください。

申請方法

申請は、診療情報提供の申出書に以下の書類を提出してください

個人情報保護・診療情報提供について(三宅脳神経外科病院・飯塚市)

  1. 患者様本人の場合
    本人であることを証明する次の資料のうちいずれかをご用意ください。

    • 運転免許証
    • 旅券(パスポート)
    • 健康保険証
  2. 親権者又は未成年後見人の場合
    • 本人(申出者)であることを証明する資料(運転免許証・健康保険書等のいずれか)
    • 患者様との関係が証明できる書類(戸籍謄本又は住民票(同一居住の場合に限る)
  3. 代理権を与えられた親族(配偶者及び3親等以内の親族)
    • 本人(申出者)であることを証明する資料(運転免許証・健康保険証等のいずれか)
    • 患者様本人自筆の委任状
    • 患者様との関係が証明できる書類(戸籍謄本又は住民票(同一居住の場合に限る))
  4. 代理権が付与されている任意後見人
    • 本人(申出者)であることを証明する資料(運転免許証・健康保険証等のいずれか)
    • 患者様本人自筆の委任状
    • 健康保険証
  5. 特別な縁故関係にあるもの
    • 本人(申出者)であることを証明する資料(運転免許証・健康保険証等のいずれか)
    • 患者様本人自筆の委任状
    • 特別縁故者を証明する書類(戸籍謄本・住民票(同一居住の場合に限る))
  6. 患者様本人が死亡されている場合
    • 患者様が死亡されている場合はご遺族(法定相続人)を対象とします。

     

診療情報の提供をしない場合

診療情報提供・個人情報保護検討委員会により、次のいずれかに該当すると認める場合は診療情報を提供することはできません。 ①患者様が診療情報を知ることにより治療効果等への悪影響が懸念されると判断される場合。 ②患者様が診療情報を提供されることにより不利益を受けることが懸念される場合。 ③当病院以外の医療機関で作成された診療情報。④第三者の利益を害する恐れがある場合。

診療情報提供・個人情報保護検討委員会の設置

診療情報提供の申し込み後、診療情報提供・個人情報保護検討委員会の設置・審議となります。

通知と開示の実施

通知:当院が申請書類を受理した日から14日以内に、開示可否の連絡いたします。

開示の実施:当院が指定した時間に本人(申出者)であることを証明する資料をご持参の上、当院の医事課までお越しください。尚、本人(申出者)であることを証明する資料を持参いただけなかった場合は、開示いたしかねますので、予めご了承ください。また、開示の当日に開示対象者以外の方が代理でこられた場合は、開示を実施いたしません。

開示手数料について

開示手数料は、開示方法・内容により手数料の額が異なります。詳細は窓口にてお尋ね下さい。

救急外来は24時間365日受け付けています TEL TEL:0948-25-5050 FAX:0948-29-5287 受付時間 平日   8時30分~11時00分 13時30分~17時00分  (午後は手術のため休診の場合があります)
       土曜日 8時30分~11時00分

PAGETOP
Copyright © 三宅脳神経外科病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.